ニキビは病院で治せるの? | アンチエイジング・若返りナビ

2016年12月14日更新

ニキビは病院で治せるの?

ニキビの専門の知識を持った医師

最近では、ニキビができたら病院へ……!
という言葉もよく耳にするようになりましたね。

えっ、ニキビは病院でなおせるの? 自然になおるものじゃないの? とお思いの方。

確かに自然治癒もしますが、ひどくなってしまった炎症ニキビや大量のニキビ、繰り返すニキビには専門の病院での治療が一番です。

では病院では、どのような治療をするのでしょうか?少し紹介してみましょう。

このコラムで解説していること

  1. できてしまったニキビには
  2. 繰り返すニキビには
  3. ニキビは専門の外来へ!

できてしまったニキビには

病院によって処置は違いますが、ニキビの状態によって以下のような治療が施されることが多いです。

  • 抗菌薬……ひどく化膿したにきびには、抗生剤で炎症を抑えます
  • ぬりぐすり……角質を柔らかくする薬や、毛穴を開いて詰まりを取り除く薬が処方されます
  • 面ぽう圧出……専用の器具で、詰まった皮脂や汚れを取り除きます。跡も残ることはほとんどありません

その他にも、漢方薬や液体窒素など、様々な治療法があります。

繰り返すニキビには

ニキビの一番の治療法は、ニキビをできないようにすること。
そのために、病院でも色々と原因を探って対処をしてくれます。

  • 低容量ピル……ホルモンバランスの乱れからのニキビには、ピルが処方されることもあります
  • ケミカルピーリング……ピーリングで古い角質を除去し、毛穴を詰まりにくくします
  • イオン導入……ビタミンCをイオンの力で肌の奥深くまで浸透させて、お肌の調子を整え毛穴を引き締めます

また、ニキビ跡の凸凹や色素沈着には、直接真皮へ働きかけるIPLフォトフェイシャルポラリスなどの専用の機械を使うことによってお肌を若返らせます。

そうすることで、毛穴を閉じたり離れてしまった細胞を蜜にすることによって抉れた跡を目立たなくしたり、ターンオーバーを促進させてシミを浮かせて目立たなくしていくことが可能になります。

病院によって扱う処置は様々ですが、このようにニキビの原因やニキビ跡の治療には様々なアプローチがあるのです。

ニキビは専門の外来へ!

ニキビにも様々な種類があり、その原因も人によってそれぞれ違います。

素人判断や自己処理では根本的な問題は改善しないので、ひどい炎症や繰り返すニキビには専門の知識を持った医師に指導を仰ぎましょう。

また、処置によっては保険適応にもなります
3割負担で薬を処方してもらえることもあるので、ニキビが繰り返すようなら、構えることなく一度受診してみるとよいでしょう。

今は、ニキビもニキビ跡も病院や美容整形(美容皮膚科)で治せる時代ですから、一人で悩むよりまず専門医へ!

page top