繰り返す大人ニキビを改善したい! | アンチエイジング・若返りナビ

2017年02月07日更新

繰り返す大人ニキビを改善したい!

繰り返す大人ニキビを改善したい!

中学生や高校生の頃は、しょっちゅうニキビができていたように思います。
大人になり、10代の頃のような油っぽさは抜けたはず……大人になれば、ニキビの悩みからもきっと解放される!
そう思っていたのに、大人になってもやっぱりニキビができてしまって、ショックを受けた方も多いのではないでしょうか。

このコラムで解説していること

  1. 思春期ニキビと大人ニキビの違い
  2. 大人ニキビの原因
  3. 大人ニキビ撃退方法

思春期ニキビと大人ニキビはどう違う?

10代の思春期ニキビと大人ニキビは、一体何が違うのでしょう?
思春期ニキビは、若く新陳代謝が活発なせいで皮脂が過剰に分泌されることが原因であることが多いです。
その他にも、汗をよくかき、毛穴も小さいので目詰まりを起こしやすいことも要因ですね。

特徴としては、Tゾーンを中心にできることが多い、皮脂分泌が過剰であったり、汗をよくかく時期にできやすい、といったことが挙げられます。

対して大人ニキビは、皮脂分泌に関係なくお肌が乾燥していても出現します。
あごや頬にできることが多く、同じ場所にも繰り返しできやすいです。

10代の頃とは違う大人ニキビ、一体どのような原因でできるのでしょうか?

大人ニキビの原因

思春期ニキビと違って、大人ニキビの原因は、人によって実に様々です。

  • ターンオーバーが乱れ、皮脂や汚れが毛穴を塞ぐ
  • ストレスや喫煙
  • 生理周期によるホルモンバランスの乱れ
  • 睡眠不足
  • 過剰な洗顔やゴシゴシ洗いによる刺激
  • シャンプーやトリートメントのすすぎ残し
  • 甘いものや脂っこいものの取りすぎ、食生活の乱れ
  • 化粧品やクレンジングの成分が合わない

などなど……。
また、同じ場所に何度もできるのは、前のニキビが治ったと思っていても、毛穴の奥にアクネ菌が残っていて、再発をしている可能性が高いです。

大人ニキビをやっつけたい!

どういう理由であれ、ニキビができるということは、生活習慣が乱れていたり、体調が崩れかけているというサインです。
繰り返す大人ニキビを改善するには、まずは上記の「大人ニキビの原因」にあてはまるものがあれば改めてみましょう。

そして、きちんとした生活習慣を取り戻すこと。食生活を見直してみること。
それから、お肌の再生を促し炎症を鎮めてくれるビタミンBとビタミンCを摂取すること。

あとは、ニキビが治ったからといって、ケアを中断しないことですね。
アクネ菌が残っていると、また同じ場所に再発する原因になってしまいますよ!

しかし、どれも頑張ってみたけれどどうしても治らない、炎症がひどい、ニキビがたくさんできてしまう……といった場合には、セルフケアだけにこだわらず、皮膚科やクリニックを受診すると良いでしょう。
イオン導入やピーリング、処方薬など、その人にあった施術をしてくれます。

結局は、生活習慣・食生活の改善とマメなケアが鍵ということですね。
いろいろと習慣にするのは難しいかもしれませんが、知識があるのとないのとでは全く違います。
できることからで良いので、大人ニキビを無くすためにこつこつ頑張りましょう!

page top