シミやソバカスが取れる!IPLフォトフェイシャルでブライトニング | アンチエイジング・若返りナビ

2017年10月05日更新

シミやソバカスが取れる!IPLフォトフェイシャルでブライトニング

「レーザーでほくろを取ることができる」ということを何となく知っている方は多いと思います。では、「フォトフェイシャルでシミやそばかすがポロリと取ることができる」こともご存知でしたか?
加齢や日焼けとともに年々増えていくしみやそばかすを、一度リセットして若かったあの頃のお肌に戻ることができるとしたら……。
IPLフォトフェイシャルなら、それが可能なのです!

IPLフォトフェイシャル

IPLフォトフェイシャル治療の流れ

IPLフォトフェイシャルは、光照射です。
老化した肌に照射すると、肌に刺激を与えることで、コラーゲンの生成を活性化し、また、メラニン色素の排出を促進します。
更に黒い色素に反応するので、表面にあるシミにもピンポイントで治療することができます。

冷たいジェルを塗って、その上から照射していきますが、痛みは肌の上で輪ゴムをパチンと弾く程度です。
施術時間は約20〜30分、腫れもほとんどなく、ダウンタイムもありません。
当日から洗顔やメイクをすることも可能ですよ。

照射して数日後、シミが真っ黒になって浮き上がり……

フォトフェイシャルを照射した後、早ければ直後からシミが黒く焦げた状態で浮いてきます。そのまま数日経過すると、かさぶたが取れるように、ポロッとシミが取れるのです。

薄いしみなら一度で、シミの種類や濃さにもよりますが他のものでも何度か施術を行えば(平均して3〜6回くらい)、徐々に薄くなってお肌がクリアになっていきます。

高い美白化粧品でのケアも良いのですが、今までのケアで結果が出なかった方、範囲が広くてお手入れが大変な方などにもぜひおすすめしたい施術です。

シミやそばかすだけじゃない!透明感と弾力まで復活!?

更に特筆しておきたいのは、効果はシミだけではなく、初期老化の対策はフォトフェイシャルだけで充分なほど、様々な効果があるということです。

まず、コラーゲンの生成を助けてくれるので、照射の後はお肌全体の弾力が増します。これにより毛穴が目立たなくなり、透明感やハリがアップしますよ。
シミ・そばかすの治療でフォトフェイシャルをしたのに、後日ファンデーションの乗りが全然違ってきた!と驚かれる患者様も多くいらっしゃるほどです。

シミやそばかすを一掃するだけでなく、お肌のコンディションを整え若返りの効果まであるフォトフェイシャル。
肌年齢がぐっと若返りますので、シミだけでなくくすみなどの肌トラブルでお悩みの方もぜひご相談くださいね。

長年悩んできたシミがポロッと取れる瞬間は、驚きとともに感動と嬉しさがこみ上げるもの。
鏡に映る自分もきっと違って見えるようになりますので、ぜひこの貴重な体験をしてみてくださいね。

page top