イタリアンリフト | アンチエイジング・若返りナビ

2017年11月07日更新

イタリアンリフト

イタリアンリフトとは、メスを使わず、針と糸だけで行われる低リスクの顔美容施術の一種で、8〜12ヶ月で吸収されるアプスト糸を皮下に埋め込むことで、顔や首などをリフトアップさせます。

治療について

8〜10ヶ月で完全に吸収されるアプトス糸(AAPTOS:アブゾーバブル・アンティ・プトーティック・スレッド) を皮下に埋め込み顔や首などをリフトアップします。糸を埋め込む施術は他にもありますが、このアプトス糸の特徴は、時間の経過とともに自分の組織の一部に変わり、半永久的に若さを保ち続けることです。


術後の経過とアフターケア

時間の経過とともに顔が引き締まって小顔になり肌が若返ります。他の糸との違いとしては、アレルギーを起こさず、時間の経過とともに自分の組織の一部に変わり、長期間にわたって若さを保ち続けます。

術後の経過

症例1:イタリアンリフトで頬のたるみをリフトアップした30代女性の症例写真

手術前

手術前です。
イタリアンリフトの糸を左右の頬に3本ずつ計6本入れることになりました。
手術直後

手術直後です。
局所麻酔注射などの影響で少し腫れています。
この腫れは数時間でほとんど引いてしまいます。
2ヶ月後

2ヶ月後です。
少し頬やフェイスラインのたるみが引き締まっているのがわかります。
6ヶ月後

6ヶ月後です。
程よく自然にたるみがリフトアップしています。

症例2:イタリアンリフトで若返った30代女性の症例写真

手術前
手術前です。
イタリアンリフトをすることになりました。
手術直後
手術直後です。
局所麻酔注射の影響で少し腫れていますが、この腫れは数時間程度でほとんど引いてしまいます。
1週間後
1週間後です。
わずかに引き締まっているのがわかります。
2ヶ月後
2ヶ月後です。
少しリフトアップしているのがわかります。
6ヶ月後
6ヶ月後です。
程よく引き締まってリフトアップしています。

症例3:イタリアンリフトとバッカルファット除去を同時に行った50代女性の症例写真

手術前

手術前です。
イタリアンリフトとバッカルファット除去をすることになりました。
手術直後

手術直後です。
局所麻酔注射などの影響で腫れていますが、この腫れは数時間でほとんど引いてしまいます。
1週間後

1週間後です。
少し小顔効果と引き締め効果がみられます。
6ヶ月後

6ヶ月後です。
頬のたるみや余分なボリュームが改善し、スッキリしたのがわかります。

症例4:イタリアンリフトで頬のたるみを改善させて若返った症例写真の腫れが引いていくダウンタイム経過画像

施術前
施術前です。
頬のたるんでいる部分に、イタリアンリフトを左右に3本ずつ、計6本入れることになりました。
施術直後
施術直後です。
局所麻酔注射などの影響により少し腫れていますが、数時間でほとんど引いてしまいます。
4ヶ月後
4ヶ月後です。
頬のたるみがほどよく引き締まりました。

症例5:イタリアンリフト+バッカルファット除去で小顔効果、たるみ引き締め効果を出した症例写真の腫れが引いていくダウンタイム経過画像

手術前
手術前です。
イタリアンリフトとバッカルファット除去手術をすることになりました。
手術直後
手術直後です。
局所麻酔注射の影響などで腫れていますが、必ず引くので心配ありません。
1週間後
1週間後です。
少し小顔効果がみられます。
2ヶ月後
2ヶ月後です。
頬〜フェイスラインにかけて少しすっきりした感じになっています。
6ヶ月後
6ヶ月後です。
小顔効果とたるみ引き締め効果がみられます。

症例6:イタリアンリフトで頬のたるみをリフトアップさせて若返らせた50代女性の症例写真の腫れが引いていくダウンタイム経過画像

施術前
施術前です。
左右の頬にイタリアンリフトの吸収糸を3本ずつ(計6本)入れることになりました。
施術直後
施術直後です。
麻酔の影響などにより少し腫れていますが、この腫れは数時間でほとんど引きます。
1ヶ月後
1ヶ月後です。
少し引き締まっています。
3ヶ月後
3ヶ月後です。
更に効果が出てきています。
6ヶ月後
6ヶ月後です。
左右の頬のたるみがだいぶ引き締まりました。
これ以上たるみがあがることはないと思いますが、たるみの予防効果があるため、今後は老化の予防を半永久的にしてくれます。

症例7:イタリアンリフト

施術前
術前です。
頬にイタリアンリフトを6本入れることになりました。
施術直後
術直後です。
麻酔の影響で腫れていますが、この腫れは半日でほとんど引いてしまいます。
3ヶ月後
3ヶ月後です。
少し頬の張りが出ています。
8ヶ月後
8ヶ月後です。
だいぶ頬の張りが出て、引き締まりました。

症例8:イタリアンリフト イタリアンリフトファインも施行

施術前
術前です。
頬にイタリアンリフトを6本、顔全体にイタリアンリフトファインをすることになりました。
施術直後
術直後です。
麻酔の影響で顔全体が腫れていますが、この腫れは1日でほとんど引きます。
8ヶ月後
8ヶ月後です。
顔全体の肌の張りが出で、頬が引き締まっています。

症例9:イタリアンリフト
施術前
顔の中央から頬の下部のたるみが目立ちます。
施術直後
手術は20〜30分くらいで終わります。局所麻酔をしてから特殊な細い針を使ってイタリアンリフトの糸を埋め込みます。左右で3本ずつ計6本の糸を埋め込みました。
1本の糸の長さは10cmくらいです。局所麻酔で少し腫れていますが、半日でほとんど引きます。
6ヶ月後
顔の中央から頬の下部にかけてのたるみが少し持ち上がり、小じわや毛穴の開きも少し目立たなくなってきました。
早い人で1ヶ月くらいでリフトアップ効果や肌の張りが出てくるのが実感できます。

症例10:イタリアンリフト
施術前
目の下やほほのたるみ、目もとのしわ、ほうれい線…。顔全体の衰えを感じていた方。若返りと今後の老化予防を一度に実現したいということで、イタリアンリフトを選択しました。
施術直後
アプスト糸を、皮膚を引き上げるように埋め込みました。麻酔の影響で少し腫れていますが、この腫れは約1日でほとんど引いてしまいます。
3ヶ月後
3〜6ヶ月かけてほほが引き締まり、リフトアップ効果が。目も口もぐっと持ち上がって、若々しさを取り戻しました。今後、肌がたるむのを半永久的に予防してくれます。

症例11:イタリアンリフト

hh

page top